みんなを幸せにするためだ

ゆるゆるDDおたくの気まぐれ

湾岸LIVE備忘録

タイトルが思い浮かばないのでw

湾岸LIVEの覚え書き〜〜〜思い出は形にして残したい。鉄は熱いうちに打て的な?違うか笑

 

お台場 踊り場 土日の遊び場 Travis Japan公演

2017.11.18,19

 

突如発表された上に会場も謎の「お台場特設ステージ」いや何これwって思ってたのに!気付いたら終わっちゃったよ〜寂しいなあ。

以下ただの感想です。ってなんかあんまり記憶がないなあ……楽しくて記憶が吹っ飛んでる?笑

 

1.情熱の一夜

祭りでやってたよね!プレゾン!!静から始まったクリエ、徐々に登場したキントレ、今回は一気に踊り出してバリエーション豊富なTravis Japanさっすが〜!って感じです。

何より情熱の一夜フルでやってくれたの嬉しかったです。この振り好きだし曲もテンション上がるし、何より流れた瞬間トラジャきたー!ってなりました。

 

2.メドレー

ギンギラギンにさりげなく→Let it BURN!→愛を叫べ

勝手にトラジャメドレーと呼びたくなるメドレー!ギンギラでトラジャコールするのは単独の醍醐味感あるし、レリバンサビ前のそれぞれ違うステップとかっこいいダンスも愛を叫べの可愛いアイドルも全部詰まってる!

ギンギラは「もはや俺らの歌みたいに歌ってるよね」ってキントレで言ってたけど、ほんとにそれ笑 スモーク焚いてるのもかっこいい〜〜〜〜!

Jrのコンサートなのにデビュー組のコンサートみたいな「これ来たか〜〜!」感があるメドレー。好き。笑

 

3.Don't you get it?

これクリエの時から言ってるんですけど!わざわざ自分達で胸きゅんセリフ言うコーナー作るアイドルすごくないですか!割と恥ずかしがってやりたがらないイメージがあるんだけど、でも毎回ノリノリでセリフ変えてくるトラジャちゃん信頼しかない。あとセリフガチャ感あるのも楽しいw

ちゃかちゃん振りがほんとにかわいい!階段登って降りたりするのもかわいいし、降りる時兄組と弟組で別れるのも楽しいし、ちゃかちゃんに向かってしめちゃんをのえしずで運んでく(?)ところが可愛すぎました。

 

4.夢のHollywood

ここに来て夢ハリ!結構オリ曲スタートなユニット多くないですか?ここで夢ハリするんだよ?トラジャメドレーからのオリ曲。つよい。

確実に夏より上手くなったステッキは落とさないことが当たり前になっててほんとに凄い。ペンラ握りしめて見てたのが懐かしいw

夢ハリ以外もだけど、元から5人だったよねって思うくらいのトラジャの魅せ方がすごいなあと思います。

 

いま考えると、ここまでの流れってトラジャの歴史みたいだなあと思っていて。

プレゾン、マッチさん、キスマイ、嵐、嵐、最後にオリ曲。

これでここまでのTravis Japanは終わりだよ、ここからが始まりだよって言ってくれているみたいで。終わりは始まり、そんな感じがするかなあと。私の勝手な考えだけどね!

(欲を言えばたきつ枠で山手線見たかったな、なんて…笑)

 

<挨拶>

もはや恒例の名前呼ぶところ〜!!

うみんちゅ!しーくん!ちゃかちゃん!しめちゃん!からの「おはようございます今日ものえるです」wwwそれ全部かwwっていうww「学校みたいだね〜」って誰かが言ってた記憶w

ちゃかちゃんが「さ!湾岸LIVEやるぞーって気付いたら5人になってて!あれっ!?5人しかいないなって!」って言ってて、KAT-TUNかよと思いつつ、まだ笑える状況じゃないわ!ってなりつつ、と思ったらゲストで呼んだという設定(?)の松松登場〜〜〜挨拶して次です。ほんと休まないすごい。

 

5.Now and Forever

しーくん振付の曲。はい天才。イントロが風みたいですごい好き。サビの「変わらない笑顔見せて」とかも好き。フォーメーションどんどん変わるのも綺麗で、そういえばフルでちゃんと見たの初めて?クリエどうだったっけ…って思いつつ、改めて見たいなあと思えた曲!

これからもずっと、かあ〜!7人で変わらない笑顔見せてね!

 

6.Hey you!

ファンサ曲〜〜〜っていう扱いもクリエと同じでしたね!トラジャ担マナーがいいとよく言われがちなのはここが理由かなと思いますw手伸ばさないよね。通路側だった時に自担以外に手出す人ほとんど見かけなかったし、向こうも担当狙ってハイタッチしてる感あったし笑

 

7.ペットショップラブモーション(のえしめしずげん)

しめちゃん選曲、振付の可愛いの暴力。友人に真顔で

「しめちゃんが可愛いのは世界の常識だからいいんだけどさ、のえるさんが超可愛い」

って言ったら自担に甘すぎと言われたけれど、実際可愛いんだから仕方ないじゃないか!!!!!!のえるさんの歌い方超可愛いなにあのうさぎさん………

ねえ?って腰掛けて左隣向いていくところが可愛すぎて困りました。いやもう全部可愛かったけど。「可愛すぎるけど大丈夫〜!?!?耐えられんの〜〜〜!?!?」ってちゃかちゃん言ってたけど耐えられなかったよね。

 

8.マルイチカラ(トリプルかいと)

「みやちかー!」「まつくらー!」「なかむらー!」「下の名前は」「「「かいとーー!」」」

「生まれはー」「「「97年ー!」」」

「歳はー」「「「ハタチー!」」」

「入所日はー」「「「10月30」」」

「初めて覚えた振付はー」「「「ありがとう世界中のどこにいても」」」

「尊敬する先輩は(ここ毎回ランダム)」「「「(ごちゃごちゃ)」」」

「初めてマイクを持って歌った歌はー」「「「マルイチカラー!!!」」」

いやもう可愛すぎか………フレジュみたいに満面の笑みで歌って踊る3人が可愛すぎてしんどかった。ほんとに仲良しの3人って感じがもう多幸感。

 

 

9.雨(しめしず) 

キントレでもう一生見れないと思ってボロボロに泣いてた雨がもう一度、しかも歌声が大好きなしめしずでやってくれたのは本当に!嬉しくて!!!

A.Bメロの振りがちょっと変わってて、サビも2人でシンメで踊ってたのよかったな〜!「夢なら醒めてる」で腕伸ばして掴むところがすごい好き。ラスサビでサビのダンス上手と下手に分かれて踊って、最後にセンターに集まるとか、ほんとに素敵だった。最近しめしずがシンメになっている気がするので、シンメ感溢れてるところが見れて嬉しかった!

 

10.星のカタチ(のえげん)

「オリ曲がないのなら作ればいいじゃない」シリーズ第3弾…ってオリ曲作ってくれたよね。

いつもその時に本人達から言いづらいであろうけど聞きたいことを歌にしてくれているのえるさんは優しくて強くて、やっぱり心強いなあと思ってしまう。

「星座は人が決めるもので、俺達も人に決められた形でいる」と言っていたこの歌は「落ちた枯葉も色付く新芽もこの手で守る」「僕を選んでくれて、ここに来てくれて、この景色見せてくれて」「7色に輝こう」みたいな感じの歌詞が優しくて覚悟があって、トリプルかいとはふざけて歌ってたけど照れ隠しなのかなあって思ってます。笑

 

 

11.ジャニーズメドレー(トリプルかいと)

世界に一つだけの花→Can do! Can go!→スシ食いネェ!

 まつく→ちゃかちゃん→うみ が正解であろうこのメドレーは本人達も「放課後のカラオケみたいな感覚!」って言ってたけどほんとにそれw可愛いしスシ食いネェ!歌うの大変そうだし、Can do! Can go!バッキバキに踊るちゃかちゃんが上手すぎて笑えてくるし、とりあえず中心にいない時の後ろ2人が楽しそうww

もーーほんと!トリプルかいと可愛い!!!

 

12.Wait for You

MCかと思わせて登場してちょっと話したら始めるのズルいよな〜〜〜!!!オーラスで「僕達から皆さんへ」ってちゃかちゃんが言ってたんだけど、それもズルいよな〜〜!!!

「あの日々があったから今の僕がある」「目指すあの場所まで一緒に来てくれないか」「今すべてが始まる」「もっと高く あの上 あの空へ」

20周年のV6が歌ってるの初めて聞いた時、まだまだ先があるよって、ここで止まらないからまた一緒に行こうねって感動したんだけど、トラジャが歌うと、もっと上目指すから一緒に行こうって感じになるからこれもエモい。「一緒に来てくれないかい?」が「一緒に生きてくれないかい?」に聞こえるって分かってて「皆さんへ」って言ってたのかな〜〜〜ズルいよな〜〜〜!!!行くよ〜〜〜!!!生きるよ〜〜〜!!!

本家がめっちゃステップしてる最後のサビ終わりで止まってるのも印象的だし、と思ったら一気にかっこよく踊り出すところが一番好き。

…てかこれペトラと同じ振付師(しめちゃん)ですよ!?嘘じゃんー!?!?

EXだと振りがよく見えなかったから座らせて見せてくれた優しさに感動!ちゃんと見えた!

 

<MC>

誰もボケ(?)拾わないごっちゃごちゃのMC!かわいいね!笑

松松にたくさん話振ってる印象があってよかったな〜〜〜そしてしーくんのボケに誰よりも笑うげんげんwww端で爆笑してたの見逃さなかったからねwww

「一番クレイジーなのはしめ」(まつく談)らしいですよ、うん、知ってた笑

 

<箱の中身はなんだろな!>

赤青分かれて箱の中身当てるゲームね、いやこれ単独公演でやるグループあるのかwwww

途中から私物に変わってネタ感満載だったけど、スタッフさんから愛されてるのかな!脱いだ直後のタンクトップ入れられるアイドルね!笑

色々あったけど、スライムの入ったボールをひっくり返して全部ぶちまける七五三掛龍也とうどんの乗ってたラップ(?)引き剥がしてぐちゃぐちゃにする七五三掛龍也に敵う人はいませんね。はい。スライムの時爆笑した会場にちょっとキレてたけどwwうどんの時なんて「いやこれまじ危ないから気を付けろよ!?」「ええまじ??こわ〜〜〜」って会話した瞬間に躊躇なくいったからほんと怖い…なんなの…

 

 <小MC>
のえんちゅによる繋ぎの小MCコーナー!ってキントレもこの2人だったよね?宣伝隊長か笑
「ブレス買ってくれたー!?」って言われて、付けてないとのえる担さん怒られてたwオーラスでたくさん付けててびっくりだったね!
ちゃかちゃんのラジオと舞台のお話とかしてて、これからたくさんお仕事来るといいな〜!応援頑張るね!

 

13.T.A.B.O.O.

新衣装〜〜〜〜〜!!!キラキラ!!!ショート丈!!!ベスト!!!柄シャツ!!!!控えめサルエル!!!!

シンプルなスーツが多くて、それも好きだったけどこういう派手な衣装着て欲しかったから、本当に嬉しいです!ありがとうございます!!

ちゃか(センター)→まつく(下手)→しめ(上手)→しず→げんで登場する度スポットで踊って、イントロ流れたらのえんちゅ出てきて、階段上にのえるさん、上手階段にうみ、下手階段にちゃか、上手階段下に松松、下手階段下にしめしずっていう立ち位置について、サビ歌ってから下に集まって揃ってダンス、だったかな、T.A.B.O.O.の使い上手いなあと思ったんだけど、うまく言葉に出来ない…松松ラップからのバッキバキに踊るとこ好き!

 

14.So Clazy

見たかったやつ〜〜〜〜〜〜!!!のえみゅのところをのえしめで腕伸ばすのほんとに反則!!!!!!兄組!!!!!!!

So Clazy本当に素敵すぎるので早急にMコロ円盤お願いしますお願いします。

のえしめに記憶持ってかれて何も覚えてない、くらいの破壊力でまじで覚えてない。笑

 

15.Air

やってくれると信じてました。ありがとう。やっぱり優しい声が似合うよ〜〜〜好き!

何回見ても振り付けが好き、って自担だから余計に好きに思えるのかな〜〜「幸せをくれる」で蝶々作ってる振りは天才だ思うんですよね。優しい笑顔で踊ってるのも好き。

フォーメーション変わるのが楽しいので少クラでやってほしい案件です。

 

16.Clazy You

マイクスタンドを女性に見立てて、ってやつですよね、素敵でした。Travis大人っぽい振りも似合っちゃうJapanさん〜〜〜!!しんどい!!

のえるさんのマイクの持ち方やばいと聞いて見てみたんですけど!彼!左手背中(腰?)に回して右手だけでスタンド倒すんですよ、やばい。

Airから一気に表情変わるのが表現力〜って感じですよね(語彙力)

マイクスタンド置いてからの一列で踊るところが実はすごい好きで、これもちゃんと見たかったな〜〜見たい振付多すぎるな〜〜〜〜〜!!!

 

<アクセントダンス>

これ!キントレの!しーくんソロの音だ!!って思ったら全員で踊ってるの嬉しい〜!!音とピッタリあったダンスが楽しい!かっこいい!!ワクワクする!!!

 

17.Shelter

「行くぜ湾岸!」ってちゃかちゃんが叫んで始まるShelter好き〜〜!!闘わなきゃloser!!

Shelterほんとにかっこいいですよね、赤い衣かが良く似合う!!

Shelter踊ってる時の楽しそうなしめちゃんがすごく好きで〜〜!!こういう曲で全力で踊って楽しいが溢れ出てる顔が本当に見てて元気になれる!!

 

18.It's BAD

トラジャといえば、なんじゃないでしょうか、これを7人でやったことに覚悟を感じるというか、ああほんとに7人になるんだなって。上手行く時にしめちゃんがセンターになってて〜うわ〜〜〜ってなった(語彙力)

 

19.Dance with me Lesson1

「サビ簡単だから一緒に踊ろう!!!!」

いやどこが…すぐ覚えられるは嘘でしょ…気合で覚えたけど…笑

夢ハリと打って変わって、ディズニーみたいな、可愛くて楽しい曲!始まる時にちゃかちゃんが先生?でみんなを直してから、音楽が流れると魔法が解けたみたいに動き出すのがファンタジーで!ずーーっとニコニコで、動き出す時ふわぁって笑うしめちゃんがリアルお人形さん。かわいい。

また一緒に踊りたい!!楽しい!!コールがあるのも楽しい!!!名前が歌に入ってるって新しいよね!!他ユニ担さんにも聞いてほしい歌ですね!!!

 

20.PGF

さっきからの流れが完璧すぎて曲変わってるの気付かないくらいナチュラルで笑

こういうザ・アイドルな簡単な振りの曲も似合っちゃうの罪だな〜〜〜楽しすぎて止められない!

 

21.夢のHollywood

今度は7人で。本編ラストは新しい始まりの区切りみたいで。松松がタップシューズに履き替える時5人だけで「過去と別れを告げて」と歌うようにしたのは覚悟かな、強いなあ。

5人だとステッキ回す時横1列だったのが、7人だと前後2列になるのが、人数増えたな〜ってなるよね笑

来月の少クラが楽しみ!!

 

ENCORE

22.Supernova × One Chance

「とっておきのやつ残しておいたから」ってドヤ顔のしーくんが言ってたやつ〜!とっておきだよ!!ほんとに!!大声で天才って叫んだよ!(迷惑)

サビでスパノバ基本のところに「運命の」って何回か入るの特徴的だなあと思いつつ、ほんとにRemixが上手!そして「超イイ」残してくれてありがとうございました!!!どっちも聞きたかったし、どっちもやってくれるし、というかそれを上回ってくるし、やっぱりのえるさんの音作りは天才ですね!少クラでやってほ(以下略)

 

23.いいね!

キントレで超楽しかったいいねやってくれてありがとう〜〜!!

Travis Japanの公演??」

\いいね〜〜〜!!!!!!/

TravisファンサマシーンJapanさん本領発揮感ある。撃ち落とされてる人たくさん見たよ笑

 

W ENCORE

24.Dance with me Lesson1

楽しく踊って終わる感じがもう楽しさが滲み出てて幸せだよ〜〜〜!!!みんな笑顔で!

 

 

「色々あったけど、俺たち前しか向いてないから。これからもっといけると思う。」ハッキリ言う七五三掛くんは最強の裏切らないアイドルだなって改めて思います。

もっといけるよ!ハリウッド行こうね!!!!パスポートつくるね!!!笑

 

 

まつくとげんげんこれからよろしくね〜〜!!

7人がもっともーーーっと輝きますように!

Travis Japanの未来に幸あれ!

きっと忘れない2017年の夏

この夏、私は七五三掛龍也くんに、いやTravis Japanに全身全霊を捧げたと言っても過言ではないくらい、生活の中心が全てがTravis Japanにありました。

 

Travis Japanのことを好きになったのは去年の8/17 サマステのストトラ廉公演初日。

あの瞬間から多分きっと、その時は実感していなかったけれど、私はTravis Japanに心躍らされていたんだと思います。

ジャニーズとは不思議なもので、魅力がある人がたくさんいるのに、そのベクトルはみんな違うと思っています。ファンは自分の理想とするアイドルに出会うためにたくさん笑って、泣いて、やっぱり笑って、色んな人に出会って、そうやって一番求めている人たちに出会うんじゃないかなって思ってるんです。

少しの違和感がちょっとずつ積み重なって深い溝になって、その溝を埋めてくれる人を常に探している感じ。

 

ここまで書くとめちゃくちゃ担降りブログみたいだね笑

神山くんから担降りはしないよ!!!!

 

 

 

この夏、夏って言っても単独公演の3日間。時間で言ったらたった50時間とちょっと。その時間が私の人生で一番なんじゃないかーってくらい幸せで大切な思い出で。

 

 

でもそれは、秋になったら崩れることがわかっていて。 

まあ想像していた倍は崩れちゃったけどね笑

 

 

やっぱり儚いものって惹かれてしまうと私は思っているんです。 プロ野球よりも高校野球のほうが勝敗に泣けたりするのって、これが終わりだとわかっているからで、その3年という限られてるからより一層大切な思い出なんだと、見ている人に響くんだと思っていて。

 

こう言うと反感が凄そうだけど笑

『儚いからこそ美しい』

辞める直前の芸能人を見ていると思うことがあります。崩れる瞬間はその人の芸能界にいた全てのキラキラが凝縮されてるんじゃないかってくらい、今までで一番美しいなって憎いほど思うことが多いです。

憎いほど、この夏のTravis Japanが美しかった。夏が終わって、帝劇でオリジナル曲を堂々と披露するTravis Japanが悔しいくらい美しかった。

メンバーを残して辞めていくのはやっぱり許せないし、めちゃくちゃ怒りたいんだけど笑

 

でもそれ以上に、好きだったんです。彼らのいたTravis Japanと何よりも彼らのことが。

 

こんなに脆くて儚くてキラキラしてて。最後の最後まで人を惹きつけてさ〜!私が好きになってからのたっった1年でたくさんファンの人が増えたんだよ〜〜!!私だって大好きだったんだからね〜〜〜〜!!!!

もーーーほんっっっと ばか!!!!!笑

 

 

「幸せになってね。いつでも戻ってきていいからね。」なんて優しい言葉はかけてあげる気更々ないけど、自分で決めたんだから前だけ向いて歩いてよ、お願いだから後ろは振り向かないで。

無理矢理にかもしれないけど、5人が前を向いているのなら、それを信じて付いていきます。振り返らないで、前だけ見て。5人の照らす光に向かってただ前へ。

ここまで来たらどこまでも付いていくからね、ってちょっと言い方が怖いというより重いけど笑

 

こう思えるのも、私はアイドルの七五三掛龍也を信じているからで。

あの夏、みんなが泣いている中でしれっといつも通りの顔で挨拶をする七五三掛くんが、他ユニでさえ泣いていた千穐楽でいつも通り前を向いていた(らしい)七五三掛くんが、アイドルという通り偶像で、人間じゃない気がして好きなんです。

ちょっと宗教じみてるよなあと自分でも思うけれど笑

 

自分で信じた先に未来があるから、きっとこの先に輝く未来が待ってると信じているだけです。そして輝く未来の形は1つじゃない。

 

 

 

ギリギリ9人を見ていた私が1年後色んな意味でこうなるなんて思ってもみなかったけれど、この1年間違いなく幸せでしたよ。

可哀想なんて言わないで。

そりゃ当たり前に辛いし!?めっっっちゃ泣いてるし!?病んでるし!?

でもそれ以上に幸せだから!Travis Japanがくれるものは、七五三掛くんがかけてくれる魔法は、何よりも幸せなんです。

 

 

言葉に出したら認めるみたいで悲しくて、ずっと言えてなかったけれど。

のえるさんしめちゃんしーくんうみちゃんちゃかちゃんは今日もTravis Japanで、亀ちゃんの言葉を借りるなら、ひろきくん美勇人顕嵐ちゃん朝日がいてTravis Japanが出来たんだよね。この9人が揃わなかったら出来なかったんだよね。

 

なんで区切り付けちゃうの!?なんで区切り付けられるの!?って言葉をたくさん見たけれど、それへの答えを私なりに言うなら

前を向かなきゃ始まらないから。踏み出さないと進めないから。認めないと置いて行かれる気がするから。

 

 

 

5人の未来が誰よりも輝きますように。

7人の創った最高のステージ

君たちが〜KING'S TREASURE〜TravisJapan単独公演 改め、


2017 PLAYZONE
@EXシアター六本木


感想?レポ?諸々はこちらに

 2017 PLAYZONE 備忘録(前編) - みんなを幸せにするためだ

 2017 PLAYZONE 備忘録(後編) - みんなを幸せにするためだ

ということで、今回は

ここが凄いよ!TravisJapan!!!
私の感じた単独公演の良かった部分を伝わるように頑張って書こうと思います。

あくまで個人的に感じた魅力だし個人の考えなのでクレームは…避けてくれると…私の精神的に…嬉しいです…あと途中ただの感想になってしまったのは先に謝ります。ごめんなさい笑

 

 

まず、やっぱりなんと言っても

ダンス!!!
いやいやTravisJapanでしょ?そりゃダンスでしょ何言ってんのww
はいそう思ったそこのあなた、甘いです。
TravisJapanが凄いのは、揃ったダンスだけではなく、その振付と構成です!!!!ダンスが揃ってるのはもはやトラジャにとって当たり前なんです!!!いやこれ当たり前で済ませていいレベルじゃないのはわかってるけどさ!
のえるくんが「集団行動とかやりたいよね」って言っていましたが、ほんとにそれ。構成が完璧なんです。無駄がなく、綺麗で、ズレがない。このクオリティー1度見たらもう戻れません。あなたもこの沼の中の人間です。


振付は基本的に自分達で考えているし、伝統のある振りは守りつつも自分達なりのアレンジを加えて自分達の作品にする。オリジナルそのままの曲が存在していない。

オリジナルが完璧であればあるほど、アレンジするのって難しいと思うんですよ。V6とかね。あれだけ揃って振りが格好いいV6の曲を1から作り直すのって多分かなり大変だと思うんですよ、イメージが強すぎて。でもそれを全く別の曲にするのが上手い。もはやスパノバとかトラジャの曲じゃん?(違います)

好きな歌をJrが歌ってて本家の方がいいのに!って思うことありません?私はあります。全然あります。でもそれを思わせないのがTravisJapan。だってもうトラジャの歌にするんだもん。

 

ダンスは揃ってると言われてるし、まあ実際超揃ってるんだけど、それぞれ踊り方には個性があって、魅せ方が違うんですよ。あと振付の好みも。

それが分かりやすいのが今回の単独だったなあと思うわけなんです。特にソロ曲とバック。

宮近の"まいったネ、今夜"はバックにかじんちゅが付いていたけれど、3人のダンスが全然違うので見る人によってかなり違う見え方があったんじゃないかなあ。帽子のかぶり方にしろ、表情にしろ、1人1人違うのに、でもやっぱり3人はぴったり揃ってる。芸術ですね!

美勇人の"Crazy about you"は細かいステップとか長い手足を存分に使える美勇人にしか出来ないダンスだったなって思うし、雨は体が柔らかくてしめちゃんにしか出来ないダンスで、しかもそれを生えさせるバック3人だった。

全員が主役ってセリフはよく聞くけれど、トラジャは主役と引き立て役を瞬時に作るのがうまい。歌っている人が、スポットライトが当たってる瞬間が主役になる。全員が主役になる瞬間と1人が主役になる瞬間がきっちりある。

バックは主役より絶対に目立たない、言ってしまえばセットの一部みたいになれるのはトラジャの強みだなあと実感させられた公演でした。

 

 

はい、次に

演出!!!

もうこれは天才。さすが舞台班。違う。

やっぱりコンサートってなると繋ぎがね、いやここちょっと無理あった…よね…?ん?ってなる時ありません?私はあります。(いやどんだけ普段違和感覚えてんだよってセリフは飲み込んでください)

まず初めの大先輩メドレーですね。ライブハウスのEXシアターを広い劇場のような、高貴な、そんなovertureで魅せ、パッと止まったと思ったら仮面舞踏会。高貴な空間から繰り広げられる仮面舞踏会ってやばくないですか????(語彙力が皆無)ギンギラからの青いイナズマでテンション上げたと思ったら、夏の王様とLYOでバルコ回って全体をもっと盛り上げる、ここでもう置いていかれてる人がいない。時計見てないけど多分開始10分くらいで会場全体を隅から隅まで盛り上げる!

演出家さんのお話で、5分同じことをやったら客は寝る、という話を聞いたことがあります。つまり飽きさせたら負け。最初の5曲はタイプの違う歌で飽きさせないで、バルコニー回るから後ろでも盛り上がれる置いていかれない、そのスタイルは天才的だったと思います。うん。

 

次にプレゾンメドレー。マンションと階段を使って上から下に降りて会場を存分に宮近が使ったと思えば、スタンドマイクでしっとり踊り、歌いながら階段を上って座ったら、その階段が動いてマンションの2階に繋がって、綺麗に歌いながら美勇人だけを残して6人が消えていく。

もう!!!この流れ!!!

すごいやばい!!!!!

(語彙力が皆無) 

メンバーが座った階段が動いてセットが切り替わるなんて誰が考えたの???天才なの????忘れてた、天才だった(頭抱え)

しかも美勇人が歌い終わると階段が左右に扉みたいに開いて6人が扉の奥から出てくるみたいに登場するの。何これ。天才かよ。

6人が歌い終わるとまたマンション2階で立ってる美勇人が緑のレーザーで踊り出す。あのレーザー注文するの拘ったんだろうなあ。あんなにレーザーに包まれて踊れるの赤西仁か森田美勇人くらいだよ?(ちょっと盛った)

美勇人のソロは息が苦しくなるくらい切なくて、終わった瞬間泣きそうになるんだけど、その瞬間ピアノと共に出てくるのえるさん。さっきまでの息の苦しい切なさを「大丈夫だよありがとう」って解き放ってくれるみたいに優しい光と歌声で歌ったと思ったら、のえるさんの伴奏とともにAirが始まる。

Airはピンクと白の光で、歌詞に合ってる優しい光で、メンバーが少しずつ出てきて、サビでやっと全員揃って踊り出す。メンバーカラーのバラを持った7人は世界一綺麗だったし、右手にバラ、左手にマイクで優しく踊った次は左手でマイクと一緒にバラを持って踊り出す演出が天才…

「心の想いは見えないから」で右目をバラで隠す美勇人がほんとに照れくさそうで幸せそうでめちゃくちゃ綺麗だった話書き忘れたので置いときます

Airの優しい光がそっと消えたと思うと、会場に広がる雨の音と青い光がまるで雨が降っているみたいで舞台に1人残ったしめちゃんはイントロと同時に踊り出す。歌ってるのはしめちゃんじゃないのにスポットライトはしめちゃんに当たっていて、主役は僕らじゃないって、最後の最後まで思わせる3人のバックの才能だよね。

 

からの!!!!

演出で最も推したいのがここ!!!!!

 

閑也ソロダンス〜Remix

 

いやもうここは、もう、天才としか。

しーくんのソロダンスは音をのえるさん、ダンス構成演出照明はしーくんプロデュースの天才的なコーナーいやまじで天才的。

しーくんが光操ってるみたいに完璧に揃ってるの、これはしーくんの性格かな、ダンスに無駄にアレンジを入れないできっちりしてるから音と光と完璧に合う。歩き出した瞬間、靴を鳴らす音以外何も聞こえなくなる、会場中が息を呑む。脚を蹴りて光が会場を駆け上がっていくのは遠ければ遠いほど綺麗に見える。

ダンスが止まったと思えばマンションに出てくるメンバーとその瞬間に鳴り始めるFaceDownの音、マンションから横の階段、中の階段それぞれに最高にかっこつけて降りてくるメンバー。もうこれは圧倒的演出力!!!!!!

しかもFaceDownきたあ!!!って思ったら歌いだしたらレリバン…えっレリバン!?!?と思ったらまたFaceDown流れてる!?!?

Remix作ったのは我らがブレイン川島如恵留さん。いやー天才。こんなに天才が溢れてて大丈夫なのかTravisJapan。

この演出はNEWSコンPacificのDevil or Angel vs SHOCK MEに似てるなあと思っているんだけど、ステージの前方で踊ってる時に音を立てて動く階段がめちゃくちゃかっこいい。いやただの階段が動いてるだけだよ???超かっこいい。静かに動くべきセットが思いっきり音立ててガラガラ動いてるのがかっこいい。なにそれ。

レリバンメインの時はFaceDown組が階段に登って煽りをして、それが終わるとレリバン組だけ階段登ってマンションで、下でFaceDown組がラップしてそれぞれの場所でラスサビ歌い出し、サビが終わるとレリバン組降りてきてアクションみたいに戦って、今度は全員が階段登って、階段の真ん中に宮近だけ立って残りは座って「We are TravisJapan」

 

 

なにこれ!!!!!!!!!!

 

文章じゃ伝わりづらいけど、もうめちゃくちゃにかっこよくて、この演出は天才以外の言葉が出ない。いやほんとに天才。閑也のソロダンスから繋がりが完璧。テンション爆上げ。

 

はー落ち着いて次、って言いたいんだけどここからの流れもやばいんだよな〜〜〜〜!!!

「we are TravisJapan」って言った次の瞬間「one chance!!!!!」って宮近が言ったと思ったらイントロからの、のえるさんの綺麗な高音ですよ!もう!天才かよ!

※もはや天才が口癖みたいになってきた

一応神山担でもあるので、まあ、ね、ここは厳しく、って言いたいところなんだけどさ〜〜〜

本家のいい所だけをピックアップして、自分達のone chanceにしてる!!!!!

スモークとか、本家の演出はちょこちょこ見かけるのに、でも全然違う。個人的に朝日の「haha…Let's go!!!!!」が好き、何笑っちゃってんの、好き。最近音源聞いて物足りなくなってるくらいにはあの笑い声(?)好き。

で、もう、超かっこいいなTravisJapanやばいな、って思ったら始まるのがTJコーリングって!!!!!

なにそれ!!!!かわいい!!!!!

しゃかりきに踊ってたのにいきなりあんなに可愛く踊り出すの〜〜〜なにそれ〜〜!!!!

かわいい!!!!

 

いいねとMC挟んでからーの、ドリカムはかわいい。梶リーグ挟んで、再びのプレゾンメドレー。

真夏の夜の花でしっとりしっかり踊ったと思ったら、Will Be Togetherはこの公演初めて踊らない。あ〜〜〜終わりだ〜〜〜って思ったらちゃかちゃんだけ残されてどうなってもいい〜イツバとかいうさよならと同じ流れでって思ったら

宮近「最後はこれだ!!!!」

で流れ始めるガイズの音。マンションに走っていく宮近。

曲が始まる瞬間に全員がシャツとグローブだけで出てくる!!!!!もうこれだけで天才的なのに、初めて、ここで初めて、マンションを一番奥から一番手前まで、もう限界まで動かすんです、なにそれ天才かよ、最後の切り札かよ。迫り来る(?)ガイズはもうね〜テンションが無条件に上がる。ここで初めてマンションを動かしたのも、ここでしか動かさないのも、このための装置ってくらいには最大限に生かせてる。

 

演出がすごいって話だったのに感想混ざってるな〜〜上手くかけないですねごめんなさい(´>ω∂`)

舞台装置を最大限まで生かして無駄なく使えるのも、照明の使い方もめちゃくちゃ上手い。やっぱり何回考えてもTravis天才しかいないJapan!!!!!!

 

 

 

はいじゃあ最後に!

※長いんだよは禁句

 全体の流れ

が天才だった話!!!!

今回ね、MCが体感(あくまで体感)10分くらいしかなくて、梶リーグも10分くらい?最初の小MCが5分くらい?だからほぼほぼずーーーーっっと踊ってたんですよ。限られた時間の限界まで魅せる時間にしてくれたのってすごくない?あんなに踊ってて、2曲減らしたとはいえほぼノンストップ。こんなジャニーズ他にいるのかよ…

あとあのスタンディングって割とストレスじゃないですか?その場で思ってなくても結構精神的にキツいと思うんですよ。そんなところで言っちゃえばほんとに立ってるだけのMCずっと聞いて1日3公演とか結構しんどくないですか?

トラジャ公演は疲れないなって思ったのほぼ動いてたからだなって個人的に思っていて、MCは止まってるけどでもそんなに長くないから疲れる前にドリカムでテンション上げて(しかもドリカムの前に伸びさせてくれるのえタイムもあって)、梶リーグはただ突っ立ってるだけじゃないから辛さが半減。

そう考えるとめちゃくちゃ観客に優しい公演だったな〜〜って思うんですよね!!私は!!!

トラジャ担だったらMCどんなに長くても辛くないだろうし、可愛いからいつまでも聞いていたいと思うんですけど、ちょっと気になって来てみたって人からしたらわりとキツくない?

 

あとね、今回ステージに人が立っていない時間がほぼ無かったんです。強いて言うなら真夏の夜の花とガイズのイントロ中だけど、真夏の〜はマイク置きに行っただけだからすぐ出てきたし、ガイズの時はイントロだけでテンション上がるみたいなとこあるし、ゆうて2,30秒くらい?

着替える時も1人は残ってたり逆に1人だけいなかったり、ジャケットその場で脱いだり着たりして、ほぼずーっっと誰かしらはステージにいたの。映像だって使えたのに。

全体的に流れが綺麗で、息をつく暇がない、とはまさにこのこと〜!って印象があったのは、無理やり繋ぐんじゃなくて、自然にメンバーが出て、はけて、踊り出して曲が始まって、他のメンバーが出てきてたからなのかなあと。

 

 

最後の最後に!!

全7公演超多忙の中でやっていたにも関わらず最後の最後スパノバまで変わらないどころかどんどん進化していく完璧なクオリティーでいてくれたTravisJapan!最高でした!ありがとう!!!

 

 

この魅力を伝えるのは難しいな〜〜難しいけどほんの10%くらいでいいので伝われば嬉しいです。少しでもトラジャの公演みたいなって思ってくれたら嬉しいなあ。

 

Travis Japanの作るステージがもっと見たくなったよ!!

またかっこいいステージつくってね!楽しみに待ってます!!!!

もっと広い箱でステージつくろうね!!!

 

 

2017 PLAYZONE 備忘録(後編)

はいどうも、途中で長すぎることに気づいて分けたキントレTravisJapan公演後編でございます!!!!

前編はこちら

 2017 PLAYZONE 備忘録(前編) - みんなを幸せにするためだ

 

 

MCはもう覚えてないからレポ探してください!無理だ!

 

 

Dreams come true

宮近『この曲はね〜のえるくんが作ったんですけど〜』

のえ『いや作ってはないですよ、振付と構成をね、作らせていただいたんですけど、間奏だけは閑也が振りをつけてくれたんですよ、それでは聞いてくださいDreams come true

って挨拶が恒例だったんだけど、オーラスでは宮近がちゃんと『のえるくんが振りとか構成とか考えてくれた』って言えててよく言えたね〜!!!ってなった、母親かよ笑

ちなみにこれ緻密すぎる構成でほんとは48?くらいフォーメーションあったらしいよ、今は30くらいらしいけど充分多い。

めっちゃ可愛い歌なはずなのにかっこいいんだよ〜〜そういうところがTravisJapan。好き。あとサビ終わりうみソロダンスにのえるくん「国民的ヒモアイドル中村海人!みんな応援してあげてください!!」っていうのがメンバー公認のヒモすぎて好き笑

『手を伸ばしてごらん〜』のところがうみを囲んでみんなが椅子になって倒れるやつ(語彙力が皆無)やってるんだけど、宮近が美勇人の頭撫でたりしててほんとにも〜〜〜!!!!(泣)しかもそれでうみが美勇人の手引っ張って全員起き上がって、しーくんソロなんだけどそこがもうめっちゃ可愛い。しーくんはウインクするの癖なのかな?かわいい。

こういうアイドルソングは満面の笑みででもシャカリキに踊るのがTravisJapanだよね、かっこいい曲とのギャップ!ってなるのにでもやっぱり笑顔でもダンスがかっこいいからかっこいいの。

 

 

◆梶リーグ!!!

 ねえこれほんとに楽しすぎて、公式ペンラじゃないとやりづらい演出なのもグッズの購買率上がったんじゃないでしょうか?笑

なんだろうね、上手いよね、一方的にじゃなくて立ちっぱのファンのために楽しめる企画をって感じが好き。しかもそれで問題がメンバーの豆知識とかだから余計楽しいし、選択肢が片方ネタだからネタに走るかまともに答えるかいつも真剣に悩んでた笑

オーラスの「中村海人は何頭身?」に対する選択肢が 赤:8等身 青:3頭身 緑:東進ハイスクール で会場緑だったのほんとにww好きww

胸きゅんセリフもわざわざ単独でやるのなんてTravisJapanだけじゃないの!?トラジャ担こんなに幸せにしてもらっちゃっていいの!?主観的優勝はしめちゃんの「〜(略)〜大好きだよ」なんだけど、普通に優勝させるならのえるさんの「月が綺麗ですね」だったね!!「月が綺麗ですね」\死んでもいいわーー!!/って新しすぎるC&Rも素敵だったしその説明聞いてるメンバー6人のポカンって顔は最強に可愛かった。

 

初日はここWait for Youとトラジャチャンピオンだったんだけど、WfYめちゃくちゃキツかったんだろうね、1日3公演これやったら倒れるって判断したんだろうね、正しいと思う。でもそこで単にMC伸ばすんじゃなくて新しくファンが参加するコーナーを作るTravisJapanが好きだよ。

 

 

 

◎真夏の夜の花

 「それでは聞いてください、プレゾンメドレー2」から始まるんだけど、全員どうぞって手を作ったまま綺麗にはけていくの、誰1人走らず、ブレずに完璧にはけるところから始まってる。

静かに入ってきたと思ったら、オリジナルをアレンジした振り付けが始まって、1人ずつ歌って繋いでいくのが素敵すぎる。

みゅ『誰か まだ待ってるの』

ちか『風が少し変わったね』

うみ『違うんだ、そうじゃない』

のえ『月明かりが青いなら』

しず『こんな夜、君にあげる』

かじ『見てごらんよ、ねぇ』

しめ『美しい人』

かなあ、違うかもしれないけど多分こんな感じだった気がする…

かじ『始まりは月明かりのなか〜』

しめ『一夜の恋だと知る由もなく〜』

みゅ『美しく咲いた花のように〜』

ちか『変わらない飾らない〜』

っていう屋良くんのラップをやるのがすごくかっこよくて、しめちゃんの『君の全てを奪い去った』がとてつもなくかっこよくて、いつもふらつきそうになる、ほんとにかっこいい。

このオリジナルからのアレンジも素敵だったから誰がやったのか気になるじゃぱん問題。笑

 

 

 

◎Will Be Together

真夏の〜が終わって、しめちかだけステージに残って、梶リーグが終わる時にそっと置いておいたマイクを取って

しめ「僕たちの大先輩少年隊さんの歌を歌いたいと思います。それでは聞いてください、Will Be Together」って言ったらすぐイントロが流れてミラーボールが光って

しめちか『いくつかの場面がありました〜』

って2人ずつかな、歌っていくのが順番に出てくるプレゾンみたいで、あーーー終わっちゃう、終わっちゃう、嫌だって思うんだけど、前編通してここだけ一切踊ってなくて、コール曲はバルコに歩いてくから動いてるし、ほんとにここだけ動かないのがTravisJapanの本気というか、この公演にかけてる思いというか、プライドを感じる。

これほんとにね〜〜〜もうね〜〜〜歌が上手いんですよ。トラジャってダンスのイメージしかない人も多いと思うんだけど、みんなプレゾンで鍛えられてるからちゃんと歌上手いんだよ、パートだって平等に分かれてるわけじゃないけど、声の相性とかもあるかもしれないけど、みんな同レベルで上手いと私は思うんですよ。というかまず外さない。

これを丁寧に歌ってるメンバーが愛おしくて仕方ない。青いライトで照らされてるメンバー綺麗だったなあ…

 

 

 

◎どうなってもいい〜It's BAD

これはプレゾンと同じ流れだよね!でも確実に上手くなってるよね!!ほんとに!!

みんなマイク置きにはけて、宮近だけが残ってダンスするんだけど、まあそれがかっこよくて!ジャケット1回落としちゃったんだけどさ、それすらも振りに見せる咄嗟の判断力が19歳には見えないよ。

ここの熱量がほんとにすごくて、本編全部揃ってるけど、この2曲の揃い方がTravisへの敬意を感じるというか、TravisJapanのプライドですよね、イツバの手拍子の音聞こえてくるし、最高にかっこいい。

なんかね〜〜〜もうね〜〜〜かっこよすぎて、感想がかっこいいしか出てこないの。語彙力皆無のブログしか書けないと思ったけど、ここは本当に、"かっこいい"が全て。

あとついでに、『今夜も』から突然踊り出すトラジャ担好き。

 

 

 

◎Guys PLAYZONE

宮近「最後はこれだ!」

って宮近がマンションに向かいながらガイズのイントロ流れ始めた瞬間、初日とオーラスは特に泣き叫ぶ声がほんとにやばかった。しかもここめちゃくちゃテンション上がるし、1番ボルテージ上がる瞬間。

マンションに全員シャツだけで、手袋付けて出てくるのがもう、ほんとに、かっこよくて、何回見ても泣きそうになる。これさ〜シャツの開け方が人によって違くて、うみは全開、のえしめみゅかじ(?)は第3ボタンくらいまで、しずちかは割と閉めてるイメージだなあ。オーラスはソロで歌ってくからその度にメンカラの光が差すんだけど、その時にちかかじしめ?かな、全開にして、あーーーーもう、ほんとに、あの瞬間めちゃくちゃかっこよかったなあ。雨で崩れても直し続けてたしめちゃんが、ガッって全部ボタン外した瞬間、最後への熱が伝わってきてボロボロ泣いたし、のえるさんが全開にするんじゃなくて襟元に手かけて広げたのがセクシーすぎてやばかった。あと、17日朝かな、うみがヘッドマイク取れちゃったから、それを斜め下に振り落として上に向かって吠えてて超かっこよかった。

ちか『夢の翼を広げ〜』

しず『光輝く場所へ』

しめ『胸に聞こえるheartbeat』

かじ『踊り続けるDancer』

みゅ『始めようA to Zを』

のえ『まだ終わらないWest Side』

うみ『あの少年たちAgain』

『Wow Wow Wow…』でマンションが前に出てきて、一番前まで来たらみんなマンションセンター1階から降りてくるんだけど、もう、かっこいいし、美勇人が柱に手かけてプレゾンみたいに降りてくるのがほんとに好きで、で、みんな降りてきたら『3.2.1』でサビを一斉に踊り出す、っていう。

もうほんとに熱が違う。死ぬほど踊って倒れても仕方ない時に一番キツイはずのガイズを誰1人手を抜かないどころか一番の熱量で踊るのがプレゾン魂だしTravisJapanだしめちゃくちゃかっこいい。これだけはヘッドマイクとれても絶対直さなくて全力でやってるのが熱がすごい。

さよならの時よりも確実に上手くなってるし、こんなに熱量あるのに揃ってるのがほんとにTravisJapanなんだよね。

そのあとの「Hey you Guys?」

\Guys! Guys PLAYZONE!!!/

の声が本当に、トラジャ担、それまでペンラほぼ掲げてないのにその瞬間だけ全員がペンラ掲げるし、今まで聞いたことのないボリュームの声が出て会場がひとつになるんだよね。好き。

最後の最後、超キツイサビを全力で踊って全員マンションの前に立って 

 「Hey you Guys?」
\Guys! Guys PLAYZONE!!!/

で拳掲げて白い幕が落ちて本編終了。なんて完璧な構成なんだろうか、こんなにかっこよくていいの?舞台班の本気。

会場中が一斉に拍手して、トラジャコール始めるのもトラジャ担だな〜〜〜好きだな〜〜〜

 

 

 

◎ENCORE  Don't You Get It

ちゃかちゃん振り付けによるおふざけ(なのにめちゃくちゃかっこいい謎)曲

マンションセンター1階で全員ギュってなって登場するんだけど、その時しめちゃんが美勇人の足にしがみついてて(これはいつかの公演で足分けてよって話してからやってる気がする)もうそれが超可愛くて!!!しめみゅ!!!!

1回うみのサングラスが壊れた時があってwレンズ片側落ちたと思ったら次に抜かれる時にはもう片方も落ちててw ただの伊達メガネwwあの時はメンバー全員爆笑してたwww

あれサングラスのサイズがあってないんだよね!お顔が小さいの!!!しめちゃんも1回ぶっ飛ばしてたけど基本飛びそうで抑えてたし!笑

サビのとこで突然踊り出すトラジャ担。好き。笑(2回目)

 

 

 

 

ここから先は私の、自己満足なオーラスの記憶。まあ泣きすぎて何も覚えてないに近いけど笑

 

◎W ENCORE  supernova

宮近『これしかないだろ!』

 ってオレンジのジャケット着て、拳掲げて円になった瞬間、Wアンコだしボロボロだしきっと可愛くトラジャチャンピオ、スパノバああああああ!!!!!!!泣き叫びました、あれはもう会場中が泣き叫んだ。視界ボヤけてまじで見れてない笑

Twitterで見かけたんだけど、そういえばこの振付美勇人だもんね。これしかないよね。最後の最後まで死ぬほどキツいダンスを選択したTravisJapanのプライドだよ。かっこよすぎるよ。

このラップのところで、えっこれもしかしていつもやってた?ってくらい完璧なC&Rしてたのがほんとにトラジャとトラジャ担がさあ〜〜〜!!!!素敵かよ!!!超楽しかった、ほんとに、心の底から楽しかった。こんなに楽しかったスパノバ初めてだよ。

 

 

 

◎挨拶

もうね〜もう、みんなボロボロでファンもほとんど泣いてて、でもしめちゃん全然泣いてなくて、最後にうみが「お腹すいたよ〜〜」ってふらふら歩いてきてね、宮近が うみ しめ のえ しず かじ で話振って、最後に「美勇人くんは?」って泣きそうな声で話しかけるの、ほんとに今思い出すだけで泣けるくらい泣きそうな声で。最後に「ちゃかちゃんは?」って優しい声で美勇人が声かけるとさ、「いや…」って首振りながらマンションまで下がっていくのがあんなにかっこよかった人とは思えないくらい普通の19歳の男の子で、その顔があまりにも綺麗で可愛くて涙がこぼれてきて、結局喋れなくて、でも誰1人泣いても下を向いてなくて、いつもなら「俺たちがー!?!?」\TravisJapan/って前向いて手を繋いで言うのに、オーラスだけは円陣みたいに丸くなって言ってて、終わった瞬間にうみが走ってはけて行って、私は泣いててよく見えなかったけどきっと何人かは泣いてて、でもそれを隠してるTravisJapanがプロだよ、プロだったよ。「涙を見せたらその公演だけが特別になる」っていうポリシーを感じたよ。

きっとトラジャコールをすれば出てきてくれたのかもしれないけど、それをしないでずっと拍手を送ったトラジャ担が優しくて暖かくて、でも拍手が終わった瞬間に泣き崩れてる人も沢山いて、ふとその人のキンブレ見ると森田美勇人って書いてあって、最高に楽しかった夢から醒めたみたいで。屋上に行ってもタオルで顔覆ってる人が沢山いて、あんなに幸せで苦しい現場きっとこれから出会うことはないんじゃないかな。

 

きっとね、このキントレ トラジャ単独オーラスはJr担の中で修羅場と語り継がれちゃうのかなあって思うんだけど、それは違うと思っていて。修羅場じゃなかったよ。すごく幸せで暖かくて、何よりメンバーはずっと楽しそうに笑顔で踊って、今まで見たことのない熱量で踊ってて、全身全霊ってこれのことなんだなってくらい全力で楽しくて、会場が一つになってて。

幸せで、本当に幸せで、今までの人生で一番楽しくて幸せだったんじゃないかってくらい楽しかった2時間だったんだよ。

 

 

TravisJapanのことが好きになれて私は幸せです。

それはもう、心の底から言えるよ。いつも幸せをたくさんありがとう。

あの2時間は、あの場にいなかった人も含めてTravisJapanが好きな人たちが世界で一番幸せだったと思うよ。本当に、本気でそう思ってる。

 

 

 

一緒にいるだけで幸せをくれる、そう君の笑顔にありがとう。

 

 

Travis Japan幸せな3日間7公演をありがとう!!

 

Travis Japanがもっともっと幸せになれますように。たくさん笑顔を見せてね!

最高で素敵な夏でした!ありがとう!!!!

2017 PLAYZONE 備忘録(前編)

君たちが~KING'S TREASURE~

TravisJapan単独公演

2017.08.15-17 全7公演

お疲れ様でした!!!!!

 

最高に楽しくて、幸せで、この素晴らしさは思いがまとまらないままでも、その熱をそのまま書き留めておきたいのでそのまま書きます。日本語弱いのは担タレかな?笑 ってことで許してね笑

セトリ通りにつらつらと感想を、できる限り多く、記憶力限界まで使って書きたいと思います。

書いてたらめちゃくちゃ長くなったのでMCで切ります。MCはもう可愛いがいっぱいすぎてれぽさがしてどうにかしてください…

 

 

◎overture

素晴らしいOPで、宮近がセンターで出てきてしなやかに踊ったと思ったら、うみかじがサイドのマンションから出てきて情熱的に踊る、と思ったら上手からのえるさんがバク転で登場し、下手からしめみゅしずが出てくる。ここが真っ白なスーツと音で高貴な感じがすごい。

キリッと踊ったと思ったらパッと止まってモニターを見上げると、ちゃか うみ かじ のえ しめ みゅ しず の順番に顔と名前が出てきてなんかデビュー組のコンサートみたいで好きだったな!ちょっと順番あやしいけど!笑

最初の3公演?くらいはその後全員下手のしずから順番にモニターに抜かれて凄いかっこよかったんだけど、途中から無くなっちゃったのがちょっと寂しかったな〜。

 

 

◎仮面舞踏会

オリジナルにちゃかが振りを足して作ったらしい仮面舞踏会。あの飛ぶところとかは追加したらしいけど、あの振りで立ち位置ずれるの天才だと思うし、しゃがんだ後にシンメ位置でジャンプして立ち上がるのも天才。そして誰1人当たり前なんだけどふらつかないのがTravisJapanですよね、好き。あとね、BABY COME ON DON'T STOP MUSICってとこが天才なんですよ、難しいよねって本人達言ってたけどそうは見えないのが凄いよなあ〜〜〜。サビの 好きさお前が〜 的なとこ1人ずつ歌ってるのすごい好きなんだよね〜。ちょっと誰がどこかは覚えてないです、しめちゃんは『I LOVE YOU NONONO』だったことは確かです。笑

 

 

 

◎ギンギラギンにさりげなく

はい出ました天才吉澤閑也大先生によるギンギラギンにさりげなく!!いやほんとに天才。

最後のサビで拍手する振りがあるんだけどそこがすごく好き。

これね〜16日2部からコール始まって、最後には完璧だったんだけど、

覚めたしぐさで熱く見ろ\トラジャ/

涙残して笑いなよ\トラジャ/

っていうコールが最強に楽しかったので残しときます。これ楽しい!!!

 

 

◎青いイナズマ

クリエでもやってた朝日のゲッチュー案件wって思われがち(?)なんだけど超かっこいいよね!美勇人の振りはひたすらかっこいいなって思う!!最初にヘッドマイク下ろしてマイク取る時もマイク全員投げてキャッチしたりさ〜そういうとこ揃えちゃうのもTravis天才Japan。

最初の美勇人パートでしめしずがシンメで踊ってて、それが凄い好きで、『キスを避ける仕草で気付く』の時に2人で唇に当てた手を向かいに伸ばして、頬に付く寸前で顔と一緒に手も避けるのがほんとにキス避けてるみたいで振りが天才。

あとね〜〜『You're my Girl』のとこで(他メンバーは見てなくて知らないけど)客席微笑んで見てるしめちゃんがすごい幸せそうで愛おしそうで、見てるこっちが幸せな気分になれるんだよね〜〜。あれはきっとピンクのペンラ向いて微笑んでるに違いない。(そう思ってる)

ラスサビ前に

上手:のえ しめ しず

下手:みゅ うみ ちか かじ

で踊ってるんですけど、もうそこが、上手はすごいキメてキリって踊るのに、下手見たらすっごいふっわふわニッコニコ楽しそうに踊ってて!なんなの!可愛い!!!

あと、パートがゲッチューしかない朝日がラスサビでずっと煽ってるの個人的にすごいツボですww楽しいww?

 

 

夏の王様

最初全然コールできなかったんだけど、トラジャってそれを煽るのが上手いんだよね、こっちが言いやすいように振ってくれるんだよね!そういうとこ初めて入った人にも優しくて好きだよ!!!!

 

 

◎LOVE YOU ONLY

1つ言っていいですか!!!!!!しめちゃん毎回『君が〜』と『ONLY YOU』でピンク指すの!!!!ほんとに!!!!私はやられてないけど被弾するから!!!!!!あの子やばい!!!!!!

はー落ち着きますね、見学とのわちゃわちゃが好きです。みんなでやる\オンリーユー!!/も楽しいよね!!こういう曲でもちゃんと盛り上げられるから出来る子!!ダンスだけじゃないよねって分かるし、あとファンサも自分の色見つけてやってるのが推せる。

 

 

◎小MC

宮近『どーもーTravisJapanでーす!』

って挨拶から小MCなんだけど、絶対に最初は

宮近『どう?美勇人くん?』

みたいに絶対美勇人に振ってて、毎回、ここだけは絶対美勇人で。そこから宮近の愛を感じるし、毎回だってわかった時泣けてきたし、その度に楽しそうに挨拶する美勇人もそれを楽しそうに見てるメンバーもすごい好き。

そのあとにいつもの

『ちゃかちゃんって呼んでねー!』\ちゃかちゃーん/

を全員分、ちゃか しず みゅ かじ うみ しめ のえ(?)の順番でやっていくんだけど、のえるさんが『のんのんって呼んでねっ』って言うのがすごい可愛い。『恥ずかしいいい』って言ってるのも可愛い。可愛いしかない。しめちゃんは1回だけしめぽんで朝日があっくん2回、美勇人はみゅーくん1回、うみはうーくん1回、しーくんはしーくんとしずや同じくらいずつだった気がする…

宮近はコール終わった瞬間にはけて、のえるさんが『TravisJapanがEXシアターに戻って参りました!』 って挨拶をね、するんですけどね、ミュージカルみたいで思わず拍手しちゃう。笑

『TravisJapanは色んな劇場にお世話になってきました、EXシアターさん、シアタークリエさん、帝国劇場さん、日生劇場さん、新橋演舞場、そして僕たちTravisJapanの原点で生まれた場所でもある青山劇場。青山劇場で行われていたPLAYZONEで僕たちTravisJapanは生まれました。今回はそのPLAYZONEでの楽曲を披露したいと思います!』こんな感じの挨拶の後にプレゾンの思い出軽めに話して、『それでは3曲続けてどうぞ、PLAYZONEメドレー』って全員サッと両脇にはけてくんですよね、綺麗。

 

 

◎まいったネ、今夜

これの宮近めっっっっっっちゃかっこいいんですよ!ほんとにもう!プロデュース力!あとハット投げる時に途中で落下して入ったりもしてたのにオーラスではもうバシッと全く落ちずに下手に投げててキメてて最高にかっこよかったな~〜!!!階段降りるんだけど、その降り方がすごく綺麗で、様になってるのが素敵。

バックにうみかじが途中から出てきて、ハットかぶってるんですけど、かぶり方がうみはおでこ半分くらいで止めて顔が見えるように後ろに倒してかぶってて、朝日は目元も隠して前に倒してかぶってるんだよね。朝日は鼻から下、いやもはや口元しか見えないのに表情がわかるのが天才だったし、うみは逆に顔が見えてるけどスッとしててそこも対照的だったな〜。でも2人は最後まではいない。あくまでバックだから。主役は宮近、メンバーでもバックはバック。そこがキッチリ出来るのはTravisJapanの魅力のひとつだなって思うんですよね!!

 

 

◎運命のひと

七五三掛くんプロデュースの運命の人ですよ!!!ハットもスタンドマイクも素敵!!!(自担に甘いことで有名)

これね〜もうね、全員玉虫色衣装に黒いハット被ってスタンドマイクでやるんですけどもうすごくかっこよくて(語彙力の無さがひどい)、『Feel Alright』で手伸ばすところが綺麗でオリジナルの振りはもちろん残してるのにトラジャのものにするからそういうところだよね〜!?

のえるさんのラストの高音がめちゃくちゃ綺麗で、あの歌声を聴ける機会増えたらいいなって思った。ほんとにめちゃくちゃ綺麗。

 

 

 

◎出逢えるまで

演出家賞ですよ、演出が天才。上手が兄組、下手が弟組で分かれて、最初のパートは兄組が歌って弟組が歌って、次は弟が歌って階段に移動して、上手側階段(上から しず ちゃか かじ)下手側階段(しめ のえ うみ みゅ)に座って、その階段が真ん中のマンション2階に合わせて1つの階段になって、サビ歌いながら順番に立ち上がって両手を広げて後ろ振り返って歩いてくのがすごく綺麗で完璧に揃ってて、そこからはけるのも全員が全公演消えてくみたいに綺麗にいなくなっていくのに、美勇人だけ階段が繋がった瞬間から一番下の段で真ん中に1人でいて、全員がはけた2階に1人で立って『赤い小指の糸 その絆は 青い空を今日も旅する 愛してると』って歌うんだよ〜〜演出が天才。

これ運命の人からハットかぶったままでね、それが目が見えない深さで被ってるのが のえ かじ ちか、浅く被ってるのが他4人っていう個性がそこで出てるのか意図的に出してるのか分からないけどそういう個性を残して揃ってるのが天才だと思ったんだよね。

 

 

◎新曲、きっとオリ曲

美勇人が歌い終わった瞬間にイントロが流れて、壮大で、オケっぽくてかっこよくて、そしたら一気にジャズみたいな音楽が流れて

We go to Hollywood〜yeah yeah yeah

って6人がかっこよく踊り出すのめちゃくちゃかっこいい。これぞTravisJapan。

 

『月の見える街 ocean  憧れの街 〜

まるで夢のような Hollywood night  揺れるスパンコール lighting upされて 〜

 今日は 華麗なstepで 始めるよfirst show 今夜ここから 〜

 

夢のHollywood 風の舞い踊る街 嫌な事忘れて All night dancing
夢のHollywood 押されきれない気持ち
ここで見つけよう 輝く未来』

こんな感じの歌詞なんだけど、『輝く未来』でTJポーズするのがもう反則でさ〜すっっごいダンスがかっこいいの、みんなで考えたのかなあ

このあと間奏で3人ずつタップシューズに履き替えるんだけど、履き替え待ち しめ しず ちゃか がダンスして、3人帰ってきたら3人がタップしてるんだけど、それがもうすごくかっこよくて、6人揃ったら光るステッキ(って書くと魔法少女みたいだけど蛍光に光る柄の曲がった?杖だよ)を しめ→かじ みたいに1本ずつ渡して、ステッキ使ってタップを始めて、踊ったらラスサビ歌って、ステッキ回して終わる、みたいな感じ。文字にすると薄っぺらくなるな〜〜〜!?笑

『輝く未来』でステッキ右手で回すんだけど、それが下手(のえ しめ かじ)はあんまり得意じゃないようで、7公演のうち何回かは落としちゃってたなあ(´・ω・`)頑張れ!!しめちゃんは特に苦手そうだったし悔しそうだったなあ…ふと上手(しず ちか うみ)見たらすごい綺麗に回しててびっくりした記憶ある。

ステッキ使ったタップで右手はステッキ持ってるけど、左手みんな好きにしてて、しめちゃんはポケットに入れてる風にしてるからそれがかっこいいんだよね〜!!!こういうところに出る個性が素敵!!!

 

 

 

◎Crazy about you

 美勇人ソロ。白い衣装着て、マンション2階から登場。

もうめちゃくちゃにかっこいい。白い衣装と緑のレーザー、美勇人の振り付けがすごく合ってる。あと脚が長い。笑

このダンスめちゃくちゃ速いし難しそうででも完璧に踊ってるし歌めっちゃ上手いし、もうほんとに好きにさせないでよ〜〜〜って初日から泣きかけてた曲。

オーラスで弟4人がラスサビの『触れたいその唇に〜』からバッてほんとにいきなりすごい勢いで出てきて会場中が泣き叫ぶ悲鳴で自分も涙で視界がボヤけまくってて、でも確実に4人がそして誰よりも美勇人が一番楽しそうに嬉しそうに踊ってて、でもここでもサビが終わった瞬間にすぐはけていなくなるの、バックに徹してるの、ほんとにこんなところでそのスキル使わないでよ好きしかないじゃん……

儚げに後ろに歩いてはける美勇人の背中が寂しくて、でも綺麗で、やっぱり儚くて、TravisJapanの森田美勇人としてこの曲を全部演出したのがきっと意味のあることだったんだろうなって。泣きそうなのでやめます。笑

 

 

◎時を刻もう

川島如恵留作詞作曲のピアノ弾き語りのえるさんソロ。

 『Thank you for coming today in this place.Un〜 this song is present for my members and Johnny san and our fans and specially for you』

だったかな〜んんんんこんな感じの挨拶して、歌い始めるんですよ、ごめんなさいこっちの歌詞はオーラスで号泣しすぎて全然覚えてない。笑

僕を選んでくれてありがとう、これからも一緒に時を刻もう、まだ見ない未来を一緒に見よう

みたいな感じの歌詞で、弾き語りするのえるさんの美しさが…もうほんとにのえるさんは凄いよね、何でもできる。

 

 

 

Air

弾き語りの流れで、のえるさんがピアノで伴奏を初めて『love has never gone baby』って歌ってイントロが流れる演出が天才。センターと横の2階に しず みゅ うみ が登場して、最初のサビ歌って、サビが終わる照明が消えて、下手から宮近、上手からしめが出てきてダンス、そこからはクリエと同じ、かなあ?宮近が歌ってる時のしめちゃんのダンスがめちゃくちゃ好きで、その後の『言いたい気持ち〜うまくいかないよね』のしめちゃんパートが好きすぎて困る。その次はマンションセンター1階で座って待ってた朝日とピアノ終わって帰ってきたのえるさんが『君が〜やっと気づいたんだ』でマンションの上にいた3人が戻ってきてサビだったかな?

Airが元から大好きな歌だったのもあるけど、しめちゃんの振り付けもすごく好きで、優しいピンクと白の照明が綺麗に合ってて優しい幸せな空間になるんだよ、すごく綺麗。

振り付けが派手じゃない分、サビの間のフォーメーションが雑誌で6回変わるって言ってたけどほんとにすぐ場所が変わってくのが好き。

ラスサビ前、『きっとできるから』の後に「みんなと一緒なら」って宮近がね言うとね、美勇人パートのうちに手に持ったバラを前に差し出すのは本家V6アニバコンと一緒だけど、でも花束じゃなくて1輪のバラで、ちょっと恥ずかしそうに持ってたりして可愛い。美勇人の分はのえるさんが持ってて、宮近パートで並ぶ時にノールックで後ろ手で渡すのがすごいのえみゅ、ほんとのえみゅ。

バラ持ってから最初は右手で持ったまま踊るんだけど2回目の『I say love you〜』からは左手でマイクと一緒に持ってるのがなんか好き。

最後の『幸せ贈ろう』の振り付けが蝶々飛ばしてるんだけど、歌ってるメンバーは片手でしか出来てないんだけど、歌ってないメンバー見ると両手で作ってて可愛いし、幸せを贈る=蝶々っていう発想するしめちゃんが天使。

 

 

◎雨

ありがとう吉澤閑也さま!!!!!!!!!!感謝しかないですありがとう!!!!!!!

Airが終わった瞬間にしめちゃんだけ残って、ジャケットを上手側朝日に、マイクを下手側宮近(?)に渡してシャツだけになって踊るんだけど、そのダンスが素敵。本当に素敵。泣けてくる。苦しそうな寂しそうな顔で踊るのが失恋の歌に合いすぎてて困る。歌ってるのは うみ ちか かじ なのに主役は歌わないで踊ってるしめちゃん。スポットライトは全員に当たってるけど主役はしめちゃん。これができるのはTravisJapanだからなんだろうな、立ち位置的に前にいても後ろにいてもバックはバックができるのが天才。

ダンスが激しくて(しーくん曰く自分が振り付けたけど踊れないからしめは頑張って!らしい)第3ボタンくらいまで開けてるシャツがたまに全開になるんだけどそれ後ろ向いた瞬間に元に戻すのが恒例なんだよね〜ポリシーなのかな?

優しい雨 地面を打ちつけて 奏でるメロディー〜』って最後の最後で歌い出すしめちゃんは儚くて綺麗で美しくて、でもやっぱり儚くて悲しそうで寂しそうで、最後2回は座って『奏でるメロディー』で本家と同じ(?)ト音記号描いてて本当に綺麗だったんだよなあ。あと17日の朝もしゃがみかけたのに、ヘッドマイク吹っ飛んでっちゃってその瞬間にキャッチして立ったまま口にマイク当てて歌い出したのはプロだった。

 その次の『いまさら「なんで」って〜』のところで3人が前に出て歌って踊るんだけど、逆にしめちゃんは後ろに行ってマンションのセンター1階に座るんだよね、苦しそうに『なんで』って歌うのが歌詞と合いすぎて泣きそうになる。『君の笑顔〜』からまた前に出てきてダンスして、『雨、雨、雨…』で上に手をかざしてるときに3人はやっぱりスッとはけて、舞台上に残されるのは主役1人。未練残してるみたいで綺麗なんだよねえ。ありがとうしーくん。

 

 

◎閑也アクセントダンス

しめちゃんがはけるとマンションセンター1階から綺麗に1歩ずつ歩いてくるしーくん。パッと止まって、ジャンプすると光も飛んで、右と左で順番に手を出すと同時にカラフルな光も手と完璧に揃って向こう側に飛んでくっていう。照明を使うのが上手すぎる。カラフルな光使ってるのに決して派手じゃない、でもめちゃくちゃかっこいい。足を前に蹴りあげて白い光が会場から上に上がっていくのはスタンディング後ろにいると驚くほどかっこいい。

やっぱり吉澤閑也は天才だよね。ほんとに。こんな照明の使い方普通できないよ。美勇人ソロが赤西仁、閑也ソロはV6好きな人には刺さるだろうなって感じの照明な印象。

 

 

 

Face Down × Let it BURN!

天才川島如恵留によるRemix。閑也が手を伸ばしたら全員がマンションから出てくる登場から最強にかっこいい。マンションからの降り方はのえるさんが優勝です。下手側1階に座ってたところから海老反りで飛び降りてました。くそかっこよかった。

このRemixはNEWSのPacificコンのDevil or Angel vs SHOCK MEに似てるなって印象。参考にしたのはこれかな〜って感じだけど、全く別物でほんとにトラジャは先輩たちのアイディアを自分達のものにするのが上手い。

Face Downのイントロでぶち上がったテンションをいきなり『now let's go let it BURN!』でさらに上げてくる天才。その後の『BURN!』はずっと宮近しか言ってなかったのに、みんな順番に叫んでくし、ちなみに2番目ののえるさんの『BURN!』がやばい。やばい。破壊力。オーラスのみんなのこの熱さはほんとにやばかった。

レリバン→フェイダン→って順番に変わってくんだけど、サビかな、その後から同時に歌い出すときレリバン(のえ しず ちか)は上手にフェイダン(しめ みゅ うみ かじ)は下手にいってそれぞれダンスするの、めっちゃかっこいい。間奏みたいな、あの合いの手みたいなとこでレリバンが4個並んだ階段使って上に上がって、フェイダンが下でラップするのめっちゃかっこいいし、その後のサビを上下で歌うのに最後『count down  count down』と『BURN!』で下手から うみしず しめちかみゅ かじのえ で殺陣みたいな振りしてから階段に登って宮近以外座って宮近『we are TravisJapan』っていうのが!もう!めちゃくちゃに!かっこいい!!!!!!強い!!!!

 

 

◎one chance

さっきの『we are TravisJapan』から続けて笑いながら『one chance』って空を指す宮近が最強にかっこいいのに、そのあと朝日と人差し指だけ立てて笑いあってるのがめっちゃ可愛いなんなの。『woo baby〜』のえるさんはめちゃくちゃ似合ってるし、『haha… Let's go!!!』朝日はガチでカッコよすぎる。あとね〜『Hey!Clap!Clap!』のときのメンバーがもう楽しそうで!楽しそうで!!!会場がやってるの見るのが楽しそうで!!!見てるこっちが幸せだよ〜〜(;;)

神山くんがすごい楽しそうに踊るから大好きだったのに、それを軽く超えてくるTravisJapanの全力のダンスと楽しそうな顔がもう、なんか、本家のいいところだけを掻い摘んで盗んで自分達のものにしてるのが天才。ワンチャンだけじゃないけどTravisJapanの歌なんじゃないかって思わせるのが上手すぎる。

ところで『君を幸せにしたテクノロジー』の振りとか最後に空指す振りが天才だなあと思ったんだけどこの振付師は誰なの!!!知りたいよ!!!

あと『超イイ』の発音が本家流星くんは『超、イイ』なのに対してしめちゃんは『ちょーいい』なのが最初違和感だったけど今では差が出てて好きだったりする笑 最高にかっこつけててかっこいいよ!!!超イイ!!!!!

 

 

 

◎TJ Calling

Ka!かじやーま!S!しずや!M!みゅーと!N!のえる!!

S!しめちゃーん!U!うみんちゅ!C!ちゃーかちゃんだよーーー!!いえーーい!!

楽しい!!!!!!!

宮近がやりたいってのえるさんが語呂合わせてくれたやつ、大体しずやとみゅーととのえるが危ない。ちゃーかちゃんだよー!の言いやすさが最強w

ここも楽しいんだけど、その後のわちゃわちゃタイムも楽しすぎて、オーラスで『大好きみゅーとくん!』『大好きちゃかちゃん!』って言ったのはもう泣いたし、『ファンの皆さん!僕に身長をわけてください!!』って両手でマイク持って言うしめちゃんは天界から舞い降りてきた天使だし、『神々が〜』ののえるさん歌うますぎて笑っちゃう笑 もうね、楽しい!!笑

オーラスでしめちゃんものえるさんもセリフ変えてたんだけど泣きすぎて覚えてないよ〜〜〜誰か教えて〜〜〜〜〜〜この時ボロボロだったよ(;;)

 

 

 

◎いいね

もうね、可愛い!!!!いいねいいねいいねっ!!月Yo!始まってくよ!いっしゅうかーん!

バルコ回るファンサ曲なんだけど、そこで担当落としまくってるしめかけくんまじで天界から舞い降りてきた天使。何回言うんだよって思うじゃん事実なので何回でも言います。

見学いると見学とわちゃつくじゃぱんが可愛いです。オーラス幸太くんといちゃつくしめちゃんがリアルに天使でした。耳元で囁いてニコニコしてるのほんとにかわいいいいいい!可愛かった!!!

閑也『俺の黒髪〜〜〜!!!』\いいねー!!/

ってやってたんだけどほんとにしーくん黒髪超似合ってるよ!!!!

 

 

 

とりあえず、MC前まで、一気に書ききった〜〜〜ちなみにここで9500字です。卒論かよ笑

書き足りないことも忘れちゃったことも沢山あるけど、いま読み返すのめんどくさいからこのままいきます!あとで直すかもしれないけどね!

 

後半戦も泣きながらがんばりまーす!!!

SummerDreamerに夢見たい

ほんまにありがとSummer!!!!

(タイトルと曲違うやん!って言わないで突っ込まないで)

夏ですね〜!夏といえばイベントがたくさんあるじゃん!?もうこれ妄想案件じゃん!?

 

 

ということで久々にブログ書きたいなってなったので、書きます。

 

にしても導入が雑。いつものことか。

 

 

さーーーさっそく行きましょ!!!

 

えっ現実ですか?運動部だったので部活漬けでした。

ハイ行きます!

 

 

やっぱり夏といえば〜花火!花火大会浴衣着ていきたいじゃん!?

ちょっといつもより気合い入れてサークルの花火大会に浴衣着て、髪もちゃんとセットして、メイクも暗いし濃いめにして行くわけですよ。気になるはまちゃん先輩も浴衣着てくるのかな〜ってウキウキしながら、下駄カランコロンして集合場所行くじゃないですか。

集合場所着いたらさ〜〜はまちゃん先輩まだ来てなくてさ、ああ今日は来ないのかなあってちょっとしょんぼりしてたら、隣の後輩ののんちゃん見たら「はまちゃん先輩来る言うてたのにぃ」ってちょっと拗ねてるしさあ!?

私も素直に拗ねたかったよ!!!

あーーもう集合時間だなあって思ったら改札から颯爽と浴衣着てる長身の爽やかそ〜な人がこっち向かって走ってきて「えっ誰!?」って見たらはまちゃん先輩で「わるい着付け上手くいかんくて遅れた!」って!!!(号泣)

のんちゃんのキラキラ顔なんてほっといて(ごめんなさい)「はまちゃん先輩遅いですよ〜!!来ないのかと思いましたよっ!」っていつもは言えないのに今日は張り切って思わず軽めに言っちゃうじゃん?そしたら

 

え〜自分待っててくれたん?ハマダうれし〜!!浴衣も可愛いなあ (注:中の人は関東人なので関西弁がおかしいです)

 

って!!!!!!微笑むからあ!!!!!

 それだけでもう今日幸せなのに、なんか流れで隣歩いて場所取りしてくれたとこまで行くことになって、下駄なんてそんなに履かないから段差でふらついちゃったら、サッと手首掴んで

「大丈夫?下駄可愛いけど危ないから気ぃつけや?」

って顔覗き込んでくれるからハイ惚れた。でもって顔覗き込んだら、いつもより濃いめのカラーメイクにも気付いてくれて、

「いつも可愛いけどこういうのもええなあ」

ってニコって笑われたからハイ即死。心臓バックバクで花火どころじゃないよもう!!!!

 

無事に(?)場所取りしてくれたとこに着いたら人気者のはまちゃん先輩はやっぱり他のとこ行っちゃって寂しいな〜って思いながら同期の男女とワイワイ飲みながら、花火見て、わ〜綺麗〜♡って普通に花火大会楽しむじゃん。

花火大会終わって、同期の流星くんと楽しかったね〜って呑気に話してたんだけど、前にいたはずのはまちゃん先輩が見当たらなくて、あれ?ってなって振り返ったら後ろで空見てるはまちゃん先輩がいて。

流星くんに「先行ってていいよ〜」って送り出してはまちゃん先輩のとこまで行って「どうしたんですか?はぐれちゃいますよ?」って言ったら「ん?あーーーほんまや!!ボーッとしてた!!」って。「もーはまちゃん先輩大丈夫ですか〜?飲み過ぎですか〜??笑」「酒飲めへんの知ってるくせに笑」って普段のはまちゃん先輩だなあって思ったらいきなり

「飲みすぎなの自分なんちゃう?流星とそんなに仲良かった?」

ってトーン落として聞くからあ!!!!!動揺しちゃうじゃん!!こっちちょっと酔ってるし浴衣に下駄だからふらつきやすいのに!!!(知らんわ)

「あーーーもう!だから飲み過ぎなんは自分なんちゃう?浴衣着て可愛いんやから自覚せえや」

ってちょっと怒り気味に言われて、えっえっ動揺がすごい。どうしよ。とりあえず聞いてみる??いや無理だな、無理だわ。聞けないや。(いや聞けよ)

とりあえずめっちゃポカンとしちゃうじゃん、するじゃん、言葉出せなくてもそれだけはできるじゃん。その顔見ながら笑われて

「再来週、別の花火大会あるけど浴衣着てかん?今日一緒に花火は楽しめてないやん?」

ってサラッとデートに誘ってくれるってことは覚悟してもいいんですかSummer〜〜!?!?!?!?

 

 

 

締め方の雑さと関西弁の雑さが酷い誰か助けて。

 

 

ハイつぎ!!!!!じゃんじゃんは行かないけど行くよ!!!!

 

 

 

夏だ!Summerだ!お祭りだ!!!!

大学の仲良しグループで、ちょっと夏らしいことしたくない?夏らしいって何?お祭り!?

っていうノリだけでお祭りに行くことになりまして、まあ仲良しグループ(女子2人男子3人)でせっかくだし浴衣とか甚平とか着てこーぜ?ってみんななんだかんだ気合入れて集まるんだけど、1人だけいつも通りの私服で来たしげに「ねえw着てこって言ってなかったっけww」って爆笑してたら「甚平見つからんかったから仕方ないやんけ!!!実家に連絡したのに荷物に入ってへんかったから!!」って言うからやっぱ爆笑するしかない。

お祭りで屋台見てたら、射的の景品に好きなキャラクターのぬいぐるみがあって、思わず「あーー!!!え!かわいい!!!」って隣のしげバシバシ叩いちゃったら「はぁーもうしゃーないなぁ」って。えっナチュラルにお金払ってるし!?いや3人かき氷目掛けて進んじゃってるしこの人混みじゃもう合流厳しいよ!?って1人で焦ってる私の横で超真剣に射的構えてるしげにキュン。

当たらなくて、「あーーー!!!くっそ!!!おっちゃんもっかい!!!」って超悔しそうにまたやり始めたしなんなの!?そんなに私ぬいぐるみ欲しそうにしてたのかな!?って思ってたら最後の最後でバシッと取っちゃってまたびっくり。

 

「ん、これ欲しかったんやろ?相変わらず好きやなぁ」

 

ってぬいぐるみ渡したテンションですっごい軽くデコピンされたら、お店のおじちゃんに「若いっていいなあ」ってボソッと言われるし超恥ずかしいんだけど!?

「いったぁ〜!でもありがと…うれし……てかしげ!?3人行っちゃったんだけど!?」ってふと思い出して言ったら「ん〜まあええんちゃう?どっかで会えるやろ、たこ焼き食べよ」って呑気に歩き出すし、こっちに合わせてちょっとゆっくり歩いてくれるしハイ惚れた。

3人も見つからないし食料も調達したしちょっと座ってゆっくりしよってベンチ座って、お祭りだしテンション上がってるし思わず「しげさ〜浴衣見てなんも感想ないわけ〜!?」ってふざけて聞いちゃうわけですよ。そしたらバッて顔上げて「何言うてんねん!?ハァ!?まあアレやな、馬子にも衣装?」ってひと息で言われてなんかちょっとショック…ってなりかけた瞬間に

「可愛いんちゃう?似合ってると思うで。」

って下向きながら小声でボソッと言ったの聞き逃さなかったからね!!!「えっ!?なになに!?」って聞き返したら「あいつらどこおんねんな〜」って話逸らすし〜!!!逃げんなよ〜!!!笑(超楽しい)

 

 

 

はーーー楽しい。こんな夏どこにあるの()

 

 

 

 

つぎぃ!!!!!

 

 

 

 バイト先のメンツで海行きたくない!?って話になって、免許持ってる人もいるし行けるっしょ〜!ってなんやかんや先輩後輩いれて7人くらいで行くことになったわけですよ。

海か〜〜水着……着るべき……?って同期の女子と悩んでたら女子の先輩に「何言ってんの〜!?ここで着ないでどうすんの!!」って言われたからもう着るしか選択肢がない。

せっかくだし!って気合入れて準備して、いざ当日。天気も良くて、日焼けするな〜パーカー脱ぎたくないなあって海見てたら後輩のんちゃんが「先輩今日水着なんですか〜〜!?!?マジっすか〜!!!」って言ってくるから「それのんちゃん言う人間違えたらアウトだからねww」って肩軽くバシって殴ったら

「んーーーでもやっぱ今日日差し強いしパーカー脱いじゃダメっすよ!いいっすね!?」

なんかすごい圧力で言われたから「まあもともとそのつもりだったよ…?」ってキョト顔で答えたら「あーーもう先輩!ほんと!そういうとこ!」とか言いながら後ろから肩押されて海まで連行され、なんだかんだ海楽しむわけですよ。

水際で遊んでたらパーカー濡れちゃって、さすがに脱ぎたいなあでもなあ…ってちょっと迷いながらもパーカー脱ぐかあって決めたら、バサって頭から布かけられて、頭の上から

「だからダメって言ったじゃないですかぁ」

って呆れ声。「…のんちゃん??」まあ声で思い当たる人が他にいなくてとりあえず聞き返したら、「パーカー貸すんでこっち着て。お願いだから。」ってちょっと強めに、しかも敬語消えてるし、「えっあっ…うん…ありがと…」しか言えない状況にさせられるわけですよ。

いざのんちゃんのパーカー着たら袖長いし丈も長いし、さすがスタイルいいもんなあって実感してたら「やば…超可愛い……」って呟いてしゃがみ込んでるのんちゃん。しかも立ち上がったと思ったらさっきまでは胸元までがっつり閉めてたファスナーがーーって開けられて、

「このパーカー着てるなら開けてもいいっすよ♡先輩の水着姿かーわい♡」

ってめっちゃニコニコしてるから年下可愛い。ズルい。

どうせここでイチャついてるのもパーカー着てるのも見られてて帰りにいじられるんだろうな〜〜〜しかものんちゃん寝た後に私だけいじられるんでしょ〜〜!?!?笑

 

 

 

 

そろそろネタが尽きたから!らすとぉ〜〜!!!

 

 

 ゼミ合宿で川沿いバーベキューすることになって、女子陣はとりあえず食材切っといて!あとら男子陣が用意するから!って張り切ってる同期の神ちゃん。いや絶対私らがやるより料理上手いのに〜〜〜!!!ってみんなで嘆きながら食材切ってたら、火起こしてるところから歓声が上がっててパッとみたら神ちゃんが火起こしたみたい。なんでもできるなあ〜すごい!ってみんな言って、ほんとにそれだよね!納得!!ってひたすら同意。

「んじゃ、こっち手伝うなぁ」ってこっちに来てくれたらもうチャチャッと料理してくれて、思わず「さすが神ちゃんオカンだな〜!!」って言っちゃったら「俺も男やで?」って苦笑いされちゃってごめんってなる。

人数多いし食材とか飲み物とかたくさんあって運び出そうとしてたら、サッと隣に来て持ってた重いほうのカバン持ってくれたりして、「えええ!?いいよ!?持つよ!?」って焦ったら

「女の子は軽いのだけ持ってればいーの!!こういうは男の仕事、な、持たせて?」

とか言ってくれるし荷物持ってる背中が超かっこいいから惚れるしかない。

神ちゃんお手製の超美味しい焼きそば(パラパラチャーハンにしようと思ったけどBBQでは無理だった)食べて、片付けして自由時間〜ってなったら、やっぱり川沿いだしコテージだし、星綺麗だなあって腰掛けて空見てるわけですよ。そしたら、いきなり目の前に缶ジュース出てきて振り返ったら、「実は花火持ってきてんねんけど」って缶ジュースと線香花火のちっちゃい袋持った神ちゃん。みんなお酒飲んで寝てるのか周りに人いないし、線香花火ならみんなで騒ぐよりこっちが楽しいよね〜って2人で呑気に火つけて

「じゃあ勝負しよ!」「ええ!?」「負けたら買った方の言うこと聞く!ね!」「ほんま!?言ったな!?勝つからな!?」

ってちょっとだけ盛り上がりながら勝負始めたら自分から言い出したのに負けちゃって、ニコニコ顔の神ちゃんが「ほんまに言うこと聞いてくれんねんよなあ?」って言ってくるからとりあえず「私今日お菓子持ってないから甘いものあげらんないよ!」オドオドしながら困ってたら

「えーーーんーーじゃあ、今度、もっとちゃんとした花火見に行こ?浴衣着て、な?」

ってちょっと照れながら微笑まれた後に「楽しみにしてるで、おやすみ」って頭ポンポンってしてコテージに帰る神ちゃんリアコすぎ。結婚しよ。

 

 

 

こんな夏どっかに落ちてないかな〜〜〜!!現実しんど〜〜〜!!!!!

 

覚悟してるのにうえすと現場が来ないSummer!!!!!笑

 

 

 

そろそろトラジャ関連でもブログ書きたいなつでした!笑

 

出戻りジャニヲタが原点に会いに行った話

ご縁ありまして、NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLANDに行ってまいりました。

感想、というよりも私が思ったこと、YJお茶の間ジャニヲタだったあと出戻りした私の戯言です。失礼なことを多々述べるかも知れませんので、先に謝っておきます。

 

 

過去ブログのタイトルやアイコン等で何となくお察しして下さるかと思いますが、私は現在ジャニーズWEST神山智洋くんを担当とさせて頂いております。

 

このブログを書くために必要な過去まで遡ること9年。私が中学生だった頃です。

 

当時の私は部活が忙しかったり、親が厳しかったりと、色々と理由があって現場に行くことはなく"お茶の間"でNEWS(とKAT-TUN(今回は関係ないから伏せますね))が好きでした。

CDはなぜあの時お金があったのかわからないけど三形態買ってたし、出る番組は全部録画してたし、ドル誌も買ってた。24時間テレビは24時間ほぼ寝ないで見てた。

あの頃NEWSが好きというと、山P?錦戸?と聞かれる世界でした。そんななかでずっと『増田くんが好きなんだ』と言い続け、「誰?」「どこがかっこいいの?」「センスないね?」と聞かれ続けてた日々。

今では考えられない気がしますけど、これが事実。

まあそんな周りからの言葉には流されず、ずっと増田さんが大好きでした。本当に。自分でもわからないくらい大好きでした。

 

そんな私はあるとき、ふと、本当に突然、ジャニーズが嫌になりました。

 

理由は色々あったのかもしれないけど、きっとその頃大好きな俳優さんができて、そっちに気が移ったからなのかもしれないけど、一時期アンチになるくらいまで嫌になりました。

 

 

 

それから5年。2015年。

歌番組で音を外したV6の坂本くんに惹かれてジャニーズの沼へ戻ってきました。

戦慄の田口脱退発表に震えて、KAT-TUNに戻ろうと決めました。

でもNEWSに戻ろうとは微塵も思いませんでした。

 

年明け、ヒカリノシズクを聞いて、大好きだったNEWSが帰ってきたと思いました。

でも、心の中でどうしても、"私が好きなのは4人じゃなくて6人のNEWSだ"という感情が拭いきれずに、4人で立つ姿がどこかで認められずにいました。

 

10ksが終わってから、ジャニーズWESTに惹かれ、Jr界隈にも手を出し、立派なDDジャニヲタになりました。

ここでも、NEWSに戻ろうとは思いませんでした。

 

 

その年の夏なんとなく興味本位で聞いてみた内くんのラジオ。

挨拶の次の瞬間にチェリッシュが流れました。

私は内くんのいたNEWSを知らないはずなのに、チェリッシュを聞いた瞬間に涙が止まらなくなりました。

 

いま思うとあれが私の中の世界が動いた瞬間だったのかも知れません。

 

 

そして迎えた24時間テレビ。8年前にビックサイトで錦戸くんがフラフラになりながら、マラソンのゴールは選挙でカット。もうどう考えたって"不運"としか言えなかったあの24時間テレビ

フィナーレで、前回から今回までのNEWSの話をした瞬間、涙が止まらなくなって、冗談抜きで泣き崩れました。

 

その瞬間から心のなかには

"なんで離れちゃったんだろう"

そんな後悔しかありませんでした。大好きだったNEWSが壊れる瞬間も戻ってきた時も4人で頑張っていた時も何も知らない。悔しさしかなかった。

 

 

それから4ヶ月後、クリスマスにジャニーズWESTの初めての京セラドーム公演である通称24コンに行ってから、この思いが強くなりました。

私は関ジュ時代を何も知らなくて、関ジュの頃からのファンの人に劣等感というか、ここには踏み込んじゃダメなんだなって、今からは絶対戻れないしこの時の感覚を私には味わえないんだなって、同じ気持ちは味わえないんだなって。Jrの頃を知らない人にも見せてあげたい、と言っていたけれどやっぱり疎外感があって悲しくなりました。

NEWSの6人の時を知ってるのがどこかその疎外感を満たしてくれてる気がしたのかもしれません。自己満だけど。

 

 

EMMAの初回盤に収録されているのが、6人と8人の曲を4人で撮り直したと聞いた時、

ああもう好きだった6人のNEWSはいないのか

なんだか、よく分からないけど、どこかで受け入れてる自分がいました。あんなに頑なに"4人"のNEWSを認めたくなかったのに。

 

 

NEVERLANDのアルバムが出た瞬間、素直に

負けた

と思いました。 私の大好きな世界が完璧に作られてると、求めてたものを完璧に作ってくれたと思いました。

 

 

時は流れて、NEVERLAND東京最終公演。

 

好きだった頃はお茶の間だったから、初めてのNEWSのコンサートでした。

 

 

始まってからは一瞬で、3時間も公演してたなんて今でも嘘なんじゃないかなって思うくらいに夢の世界にいた気分でした。

 

セット、演出、衣装、選曲、セットリスト全てが期待値以上で、楽しくて、楽しすぎて

"私の見たかったコンサートはこれだ"

と心の底から思える、もう本能的にそう思えるコンサートでした。

"4人"が全力で楽しませてくれて、会場が"4人"を愛してる、そんな空間が本当に心の底から楽しくて、幸せで、自然と笑顔になれて涙が出てくる。

 

 

いま思えば、最初に好きになった時から、アイドル増田貴久には1度も裏切られた記憶がありません。

 

それは私の中でのアイドルの軸が彼にあるからなのかもしれないけれど、間違いなく、私の願うアイドルを完璧にしてくれている。

気のせいかもしれないし、フィルターがかかってるかもしれないけれど、私はあの人が手を抜いている瞬間を一瞬でも見たことがないと思っています。

私が見たいアイドルを完璧に体現してくれてるそんな存在。

 

 

U R not aloneで

拝啓あの日の僕へ 今はここで立っています 誰かに笑われた夢を 今もここで見続けています

そう歌う姿は間違いなく、好きになった時から変わらない、アイドルを夢見て、完璧にアイドルをしてくれている増田さんでした。

 

東京初日に泣いて歌えなくなったとは思えないくらい、堂々と噛み締めて笑顔で歌っている姿は誰よりも輝いて見えました。

 

何も言わなくても鳴り響くNEWSコールに花道を歩くメンバーに向けたU R not aloneの歌声、泣き崩れる手越さんも、ボロボロ泣いてる小山さんも、それを支えながら泣き笑う2人も全部が愛おしくて楽しくて、

きっと"4人"になったNEWSには出戻らない

そう思っていたのに、いますごく"4人"のこれからを見守っていきたいと思い始めています。

 

"6人"が壊れかけた時についていけなかった私だけど、"4人"が躓きながらもまっすぐ前に進んでいく姿を、全てをかけて笑えるようにやり抜く姿を追いかけてもいいですか?

誰に問いかけてるの?と思うけれど、強いて言うなら過去の自分といまの迷ってる自分に向けて?笑

 

私の中の完璧なアイドル増田貴久が魅せる世界をもう少し味わいたい。そんな感覚。

 

 

NEVERLANDとても楽しかったです!

素敵な世界をありがとうございました!